トピックス TOPICS

TOPICS

  • Blog

経産省・中小企業庁「平成30年度創業機運醸成賞」受賞報告

村上紀子は、岡山県女性創業サポートセンターにおける功績を評価いただき、経産省・中小企業庁「平成30年度創業機運醸成賞」を受賞いたしました。

創業機運醸成賞について。2018年7月に改正産業競争力強化法が施行され、新規開業率の更なる向上を目的とし、従来の創業支援事業の対象を拡大させた「創業機運醸成事業」がはじまりました。平成29年度より功績を認められた団体・個人が表彰され、今後取組みを行うモデルとして、受賞者の事例集が公表されています。平成29年度は24団体(個人含)、平成30年度は20団体(個人含)が受賞

ちなみに今年度受賞者の中で、個人受賞は私ひとりです。しかしながら、センター開設時より、岡山県、公益財団法人岡山県産業振興財団のご関係者の皆さまほか多くの方々より多大なるご支援・ご協力をいただいたからこそ責務を果たすことができてきた結果だと思っています。私ひとりでは、成し遂げることはできません。皆さまに感謝の気持ちで一杯です。

岡山県女性創業サポートセンターについて。岡山県が平成27年(2015)に創業を目指す女性や女性起業家を総合的に支援する目的で開設しました(運営は公益財団法人岡山県産業振興財団)。開設時よりコーディネーターとして担わせていただいてきました。窓口相談、創業塾、創業セミナー・交流会などが主な取組みです。*写真は2015年6月センター開設記者発表時

窓口相談は週に2日の開所ですが、年々ご相談者が増え続け、2018年11月末までの相談件数は約900件(開設時よりの累計)となりました。創業セミナー・交流会は毎回定員50名の枠が直ぐにキャンセル待ちとなる人気イベントです。創業塾も応募殺到の創業塾として定着いたしました。

昨今地元岡山県では、元気な女性起業家が多く目立つようになってきました。もちろん他の支援機関様の支援事業も多く実施されており、創業を目指す方々にとって、とても環境が整っている風土を感じます。日本において、今後起業家が増えてくることが予想されます。起業家精神を健やかに育て、強い経営者への成長を促す本質的な支援の取組みがますます期待されているのだと感じます。

開設時より現在に至るまで、「本質的な支援」を私の使命とし、ひたすら遂行してまいりました。不安なご様子で初めて窓口に現れた方が、創業され、だんだんと自信に輝く起業家になられる姿が頼もしく、励みとなっておりましたが、このたびこのような賞をいただける光栄に、心より感謝申し上げます。

2019年2月13日に開催される「見つけよう、新たな自分」~未来のわたしと仕事を考える創業イベント~で表彰式が開催される予定です。楽しみに参ります。またご報告させてください。

 

村上紀子