トピックス TOPICS

TOPICS

  • Functional Approach

【人材開発】ファンクショナル・アプローチとビジネススキル

「ファンクショナル・アプローチ」と「ビジネススキル」との関連性について整理し、まとめました。「ファンクショナル・アプローチ専門スキルを習得すればビジネススキルアップにもつながる」とよく言われます。具体的にどのようなスキルが身につく(高まる)のかということと、両者の関連性に焦点をあててお伝えします。

 

ファンクショナル・アプローチとは

ファンクショナル・アプローチ(FA)は、「知識から知恵を生み出すアプローチ」です。価値創造の技術であり、世界各国の機関・企業のマネジメントやイノベーションに適用され、貢献し続けています。

「たった4日間でイノベーションを起こす伝説の思考システム」という異名の通り、様々な事業プロジェクトにインパクトある成果をもたらしています。その汎用範囲は、製造業をはじめ、建設業、さらにサービス業界へと拡げてきました。

ファンクショナル・アプローチとひとの「ビジネススキル」

事業プロジェクト開発や組織のあらゆる改善に、大きな成果をもたらす「ファンクショナル・アプローチ」ですが、視点をひとの「ビジネススキル」に向けてみると、「スキル向上」にも、大きく貢献しています。「FA専門家」は、「専門家」であると同時に、「ハイスキル人材」とも呼ばれます。専門技術を持ちながら、総合的高度ビジネススキルを持ち得ているからです。ファンクショナル・アプローチスキルとビジネススキル、両者について整理してひも解いてみました。

 

「社会人基礎力」について

ひとの「ビジネススキル」について、まず「社会人基礎力」をご紹介します。経済産業省が「人生100年時代に求められる基礎力」として提唱しているものです。社会人、そして社会に出る前の学生にも、この「社会人基礎スキル」を基盤(OS)として身に着け、一生を通じて振り返り、学び続けること、そしてこれら基礎スキルを習得してはじめてその上に身につける(アプリ)「専門スキル」も活かされると謳われています。3つの能力と12の能力要素が定められており、近年では、我が国内企業においてもひとのスキルを、「社会人基礎力」を用いて評価されることが増えてきました。「基礎」すなわち、必須に身につけられることが好ましいスキルとも言い換えられます。

「ファンクショナル・アプローチ(FA)」に求められる(高められる)スキル

つぎは、FAに求められるスキルについてです。FAには、8段階のジョブプラン(新世界標準)があります。プロジェクトチームが構成され、リーダーとメンバーにより、FA活動をすすめていきます。この、8つのジョブプランに沿って、専門スキルとともに「求められる(高められる)ビジネススキル」を整理しました。

ファンクショナル・アプローチに求められるビジネススキルは、「社会人基礎力12の能力要素」を網羅し、さらに思考力をはじめとするスキル(表中赤字で示されるスキル)が求められます。さらに、「チーム構成」から手掛けるプロジェクトリーダーには、当然ですがリーダーシップ力、ファシリテーション力、PM能力などが問われることとなります。ファンクショナル・アプローチの専門技術はもちろんのこと、これらビジネススキルが求められる、または高められるということです。

ファンクショナル・アプローチ思考力

「思考力」についてです。ファンクショナル・アプローチには基本的な考え方があります。モノ・コトの「ファンクション(本質)」を捉えることと、「目的」志向であることです。それらを基本とし、ファンクショナル・アプローチの使い手は、各段階でさまざまな「思考」を駆使しています。「論理的(ロジカル)思考」、「批判(クリティカル)思考」のみにとどまらず、さまざまな思考を働かせます。ファンクショナル・アプローチスキルの習得が「思考力向上」につながるといわれる所以です。ファンクショナル・アプローチで駆使する思考の領域を整理し、表にまとめました。(各思考については、ご参考に注釈:wikipediaを記載しておきます)

 

まとめ

「ファンクショナル・アプローチスキル」とひとの「ビジネススキル」との関連性について、さらに整理しました。「FA基礎研修」を学ぶ段階で既に、「社会人基礎力」と上位のビジネススキルを包括しています。「FA応用研修」、そして「FA専門研修」ではさらに高度なビジネススキルが求められる(高められる)ことになり、専門技術習得と並行し、自ずと総合的高度ビジネススキル保持者へとステージアップしていくのです。

 

 

FAスキルを身につけるということは、同時に高度ビジネススキルを高めることができるということです。また、FA専門技術は、他の専門技術との融合性も高く、他分野の専門家の方々がFA技術を求めてこられることが多くなってきました。

 

「ファンクショナル・アプローチ専門スキルを習得すればビジネススキルアップにもつながる」について、お伝えしました。ファンクショナル・アプローチは、価値創造の技術、イノベーションの技術として効力を発揮するだけでなく、ひとのビジネススキル向上にも大いに貢献しています。組織の様々な開発・改善プロジェクトへの専門技術適用だけでなく、ひとの育成やステージアップにも、「ファンクショナル・アプローチ」は役立っているのです。

 

ファンクショナル・アプローチの技術的表現を使用したら、『《ファンクショナル・アプローチ技術を高める》時の条件として《ビジネススキルを高める》ことが達成されている必要がある』という関係(When ロジック)が存在しているといえるでしょうか。

 

そして「ファンクショナル・アプローチ専門家」は、その技術を常に、アップデートしています。

 

村上紀子

関連記事:topic カテゴリ;Functional Approach

関連ページ:サービス;ファンクショナル・アプローチ企業導入

ファンクショナル・アプローチ研究所公式サイト

FABIC (エフエービック):Functional Approach Business Innovation Center公式サイト